IT日記

IT日記

IT関連製品の使用感など

ワイモバイル 100円スマホ AQUOS CRYSTAL Y2 403SHに機種変更


広告


機種変更のきっかけ

ワイモバイルで前回機種変更した際、データ容量2倍オプションが無料だったのですが、2年経過して終了したため、再度機種変更してまたデータ容量2倍オプションを無料で使えないか検討していました。

実際には途中からSIMフリー端末として別途購入したp8liteに、ワイモバイルのSIMを差して使っており、端末自体はp8liteのままでもいいかなと思い、なるべく安く機種変更できればと考えていました。

店舗や量販店、ワイモバイルのオンラインストアでいろいろ探したのですが、データ容量2倍オプション無料を前提にすると、

  • SIMのみへの機種変更は対象外
  • 安いアウトレットの機種への機種変更は対象外
  • スペック低めの機種への機種変更も実質13500円ぐらいは端末代が必要
  • 本来の有料のデータ容量2倍オプションが月額500円なので2年分だと12000円

ということで決めかねていました。

そこに丁度良く、Yahoo!モバイルから広告メールが届きました(ワイモバイルとの関係がいまいちよく判らないですが)。

  • 新品の AQUOS CRYSTAL Y2 が端末代100円
  • データ容量2倍オプション月額料が最大25ヵ月間無料
  • ただしスマホプランM/L

今まではスマホプランS(基本データ量1GB→2倍オプションで2GB、月額2,980円)だったため、スマホプランM(基本データ量3GB→2倍オプションで6GB、月額3,980円)に変更すると、月額1,000円高くなり、2年で24,000円増額となるのですが、p8liteには実は別途契約していたIIJのBIC-SIM(基本データ量3GB、月額900円)を2枚目SIMとして刺していたので、BIC-SIMを解約すればいいかなと考え、Yahoo!モバイルのメールからAQUOS CRYSTAL Y2への機種変更を申し込んでみました。 (BIC-SIMがここしばらくレスポンスが落ちているように感じていたのと、2枚のSIMの切り替え操作も面倒に感じていたこともあり)

少し使ってみて

ワイモバイルの製品紹介サイトのリンク
AQUOS CRYSTAL Y2|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

2年前ぐらいの機種ですのでスペックもそれなりですが、防水、ワンセグ、おサイフケータイなど一通りの機能は付いてます。

見た目は悪くない印象です。フレームの枠が狭いこともあり、本体サイズに対しては画面が広く感じます。 f:id:narazuketabeta:20171230193339j:plain:w300

色はターゴイスブルーというのにしてみました。ストラップホールはありません。 f:id:narazuketabeta:20171230193243j:plain:w300

ホームアプリは、p8liteで常用していたMicrosoftLauncherが、ここのところ重くなってきていたので、とりあえずGoogleNowランチャーにしてみました。 f:id:narazuketabeta:20171230193246j:plain:w300

ストレージ容量は10GBちょっとと少なめですが、容量が大きめなゲームアプリなどをあまりインストールしなければ、SDカードで容量増設しなくても充分かと。 f:id:narazuketabeta:20171230193251p:plain:w300

Androidのバージョンは5.0.2です。これ以上のアップデートは無さそうです。機能的には特に不自由無いですが、セキュリティ面はちょっと心配かも。今年話題になった無線LANのWPA2の脆弱性対策パッチは12月以降に出るという記事も見かけましたが、今のところは気配を感じません。 f:id:narazuketabeta:20171230193331p:plain:w300

着信音は雰囲気が良いものが入ってました。 f:id:narazuketabeta:20171230193255p:plain:w300

マナーモード時の鳴動時間も設定できます。 f:id:narazuketabeta:20171230193302p:plain:w300

シャープ製なのでエモパーが入ってます。 f:id:narazuketabeta:20171230193307p:plain:w300

f:id:narazuketabeta:20171230193313p:plain:w300

これもシャープ独自のClip Nowという機能で、画面の隅をなぞるとスクリーンショットを取るなどの設定が可能です。誤動作が多い場合はOFFに出来ます。 f:id:narazuketabeta:20171230193317p:plain:w300

グリップマジックという機能もあり、本体を持てば画面が点灯するので、地味に便利です。カバー付けると反応が悪くなってしまいますが。 f:id:narazuketabeta:20171230193322p:plain:w300

似たような感じでモーションでON/OFFという機能もあります。 f:id:narazuketabeta:20171230193327p:plain:w300

最後に、antutuでパフォーマンス測定してみました。22278点という結果でした。この端末の前に使っていたp8liteが3万点台ということもありパフォーマンス的には落ちますが、重たいゲームなどでなければそこまでの体感的な違いは無いのですが、アプリの切り替えの際などは少しもたつく感じはします。

f:id:narazuketabeta:20171230193335p:plain:w300

その他

SmartLockというロック解除の便利機能は、p8liteに比べると選択肢が多いです。

ただ、今のところうまく動作するコツが掴めておらず、成功するのは2、3割という印象です。

  • 顔:顔認証中はロック画面のアイコンが変化するのですが、その状態にもなかなかならない感じです。明るいところじゃないと反応しないような。
  • 場所:GPS自体は地図アプリなどで普段問題なく使えているのですが、ロック解除出来ていないときがほとんどのような気がします。
  • Bluetooth接続:Bluetoothで特定の端末が接続しているとロック解除される機能で、p8liteではこれのみ選択できます。p8liteでも成功したりしなかったりでしたがこの403SHでも似たような印象です。
  • 音声:声でロック解除できるというよりロック画面で「OK、Google」が使えるという機能のように思われます。ただ、音声入力してgoogle検索後もロック画面が解除されなかったりすることもあり、挙動が良く判りません。
  • 持ち運び:持ち運び中は画面消灯してもロックしない機能のようです。唯一これだけまともに機能しているような印象です。

あと、料金プランの変更は翌月初からなので、本当にデータ容量2倍オプションが無料で適用されているのかは、来月以降確かめてみようと思います。

(18.1.2追記) データ容量2倍オプションは無事適用されてました。500MB×6回分で3GBが基本容量に追加で利用可能な状態となりました。上限回数は古い情報のままだったので再設定しました。

f:id:narazuketabeta:20180102104914j:plain:w300


接続速度も今のところ問題ない感じです。

f:id:narazuketabeta:20180102105016j:plain:w300

広告