IT日記

IT日記

IT関連製品の使用感など

PC買い替え Lenovo ThinkCentre M715q Tiny(開封時の写真)


広告


外観

同梱物:
パーツのカスタマイズでwifiを追加したので右下のアンテナが付属しています。 f:id:narazuketabeta:20181125233334j:plain

天面:
CPUは主流のIntelではなくAMDのRYZENです。 f:id:narazuketabeta:20181125233410j:plain

裏面:
各種認定マークが付いています。また四隅にはゴム足が付いています。 f:id:narazuketabeta:20181125233719j:plain

前面:
電源ボタン、マイク/ヘッドホン端子、USBも2ポートあります。電源ボタンはスリープボタンにするなど設定により機能を変更可能です。 f:id:narazuketabeta:20181125234359j:plain

背面:
電源端子と、USBポートが4つ、Displayポートが2つ、スピーカ端子、有線LAN、ここまでが標準構成で搭載されている端子だと思います。これにHDMI端子とwifiを追加しています。
もともと使っていた23インチのメインモニタはDisplayポートが無いため、HDMI端子をパーツカスタマイズで追加してそこから接続しました。DisplayポートからHDMIに変換するコネクタを使うという選択肢もあると思います。
もう1台の17インチのサブモニタにもDisplayポートは無く、さらにはHDMIも無い古いタイプだったので、こちらの接続用にはDisplayポートからDVIに変換するコネクトを別途Amazonで調達しました。 f:id:narazuketabeta:20181125234411j:plain

内部

内部:
背面のネジを1本外すだけでカバーが外れて中身を確認可能です。 f:id:narazuketabeta:20181126001732j:plain

内部(正面から):
f:id:narazuketabeta:20181126001747j:plain

右上の丸いところがグラフィックカード内蔵CPUのRYZEN5で、左の半分ぽっかり空いたところはHDD搭載スペースのようです。HDD搭載スペースは、将来的にストレージの容量が不足してきた際に拡張用途で利用できそうです。

サイズ、重量

サイズ:
本体の大きさは約18cm四方でカバンに入れて持ち運びもできそうです。 f:id:narazuketabeta:20181126000919j:plain

重量:
重量は約1.13kgで、ノートPC並みと言えなくもないです(モニタが付いていませんが)。 f:id:narazuketabeta:20181126000934j:plain

PCリサイクルマーク

法人向けがベースになっているからだ思いますがPCリサイクルマークは付いていませんでしが、個人購入向けに別途申し込み案内が同封されていました。 f:id:narazuketabeta:20181126000452j:plain

広告