IT日記

IT関連製品の使用感など

今度こそLenovo ThinkCentre M715q Tinyのwifi接続が改善したような(続き)


広告


wifi接続の状況

新しいIOデータ製のwifiルータに変更後、wifi接続が安定していたのですが、同じ時期にPC側のwifiアダプタのドライバーも新しいバージョン2024.0.9.101にいつのまにか変更されていたため、wifi接続が不安定だった原因がはっきりしていません。

PC側のwifiアダプタのドライバーの不具合だった可能性を調べようと思い、もともと調子の悪かったときに使っていたNEC製のwifiルータとの接続環境にとりあえず戻して丸1日通信テストを実施してみました。

f:id:narazuketabeta:20190814130057p:plain

丸一日経過した段階では、

  • 実施回数:約8.8万回(毎秒1回なので約1日に相当)
  • 失敗回数:67回
  • 失敗率:0.1%

ということで、今のところ安定しているようです。

通信テストはしばらく継続してみようと思います。

PC側のwifiアダプタのドライバー

PC側wifiアダプタのドライバーについて少し調べてみました。

Lenovo

PCはLenovo製なのでまずはLenovoの情報を探してみました。

f:id:narazuketabeta:20190814182248p:plain

ちょうど少し前の2019年8月8日に新しいバージョン2024.0.9.101がリリースされたようです。

ただ、新バージョンで何が改善されたのかについては記述を発見できませんでした。

Realtek

wifiアダプタの8822BEというパーツ自体はRealtekというメーカ製なので、Realtekのサイトも少し見てみたのですが、詳しい情報を見つけることはできませんでした。

google検索

"realtek 8822be 2024.0.9.101"というキーワードでgoogle検索するとトップに出てくるHPのコミュニティサイトで 「Wifi connection keeps dropping randomly from a few minutes to couple of hours」 という題名の記事が出てきました。

症状はまさに同じですが、この記事によると

  • ドライバはもう一つ前の2024.0.8.103で解決
  • WindowsUpdateでWindows10のバージョンを1809にするとドライバは2024.0.8.105になり解決
  • 別のwifi環境にPCを持ち込んだら問題が出なくなった
  • WLAN Optimizerの設定を変更したら問題が出なくなった

などいろいろ情報が混在していて、結局のところ何が原因なのかよく判りませんでした。

ただ、同じ症状で困っている人がいるんだなということは判りました。

今後

とりあえず再発しないことを祈りつつ経過観測を行っていこうと思います。

ドライバーのバージョンアップで解決した場合は新規購入したIOデータのwifiルータは無駄な出費だったということになりますが、IPoE接続用のルータに転用すれば、プロバイダ契約しているexciteMEC光用のレンタルルータを返却して月額が100円安くなるようなので、それにトライしてみようと思います。

5年ぐらい使わないと元が取れなそうですが・・・

(追記) 後日、再発しました。やっぱりまだダメみたいです。。。

広告